【Oh!ouioui がお届けするcoffeeの豆知識コラム💕】

『第18話:コーヒー豆の取引市場①』

______________________________________________







Oh!ouioui coffeeです💕



Oh!ouioui では世界最高ランクの生豆だけを厳選し自家焙煎。「挽きたて×淹れたて」でご提供しております☕️









前回までの数回は「コーヒーと健康」についてを主にお話していましたね!!



心機一転今回は『コーヒー豆の取引市場』に焦点を当ててお話していきますね!!











今現在原料としてのコーヒー豆は、世界市場で様々な形式で取引されています。









今回ご紹介するのは『一般的なコーヒーの市場』です。



アラビカ種はニューヨーク、ロブスタ種はロンドンで扱われており、なんと一般的なコーヒーの市場はコーヒー豆の取引の約99%を占めているのです。





この市場においては、需要と供給の関係だけではなく様々な市場関係者の動きによって大きく変動しており、取引価格としては重さ1ポンド(453.59g)当たりの米ドル価格で値付けがされています。









また一方で、ここではコーヒーの品質も生産コストも考慮されない為に生産者が生計を立てられなくなるという問題も起きています。



そのようなマイナスな流れを食い止め、生産者にしかるべき収入を保証する為に、常々様々な施策が実践されているのです。

















私たちが知らない所で日々コーヒー豆は売られて買われているんですね…🙄





_____________________________________________





Oh!ouioui coffeeです💕



今回「もっともっと多くの人にコーヒーの良さを知って頂きたい!」という想いから、コーヒーにまつわる豆知識コラムを連載しております。





このコラムが多くの人のコーヒーに興味を持つキッカケとなって頂ければ幸いです☕️✨







Oh!ouioui ではコーヒー豆の販売もしておりますのでぜひご覧くださいね😋




#堀江カフェ 

#自家焙煎珈琲店 

#ohouiouicoffee 

#煎りたて #挽きたて #淹れたて

0回の閲覧

©2019 by oh!ouioui coffee