©2019 by oh!ouioui coffee

【Oh!ouioui がお届けするcoffeeの豆知識コラム💕】

『第30話:コーヒーの生豆ってどんな成分でできているの?③』

_____________________________________________







Oh!ouioui coffeeです💕



Oh!ouioui では世界最高ランクの生豆だけを厳選し自家焙煎。ご注文を頂いてから「挽きたて×淹れたて」でご提供しております☕️







引き続き今回も『コーヒーの生豆の構成成分』に焦点を絞ってご紹介していきます!



前回は生豆の第2の縁の下の力持ちである「タンパク質」についてお話しましたね😏







今回は一体何なのでしょうか!?

では!見ていきましょう〜!!!









②『脂質』



コーヒーの生豆には脂質も含まれています。



コーヒーの脂質にはリノール酸、パルチミン酸などと呼ばれる油脂から構成されており、油脂の総量だけで見ると、アラビカ種では最大で20%程度、カネフォラ種(ロブスタ種)では最大10%程度含まれているのです。







コーヒーにあまり脂質のイメージはなかったなぁ🙄







#ohouiouiの豆知識コラム💕

_____________________________________________







Oh!ouioui coffeeです💕



今回「もっともっと多くの人にコーヒーの良さを知って頂きたい!」という想いから、コーヒーにまつわる豆知識コラムを日々連載しております。





このコラムが多くの人のコーヒーに興味を持つキッカケとなって頂ければ幸いです☕️✨







Oh!ouioui ではコーヒー豆の販売もしておりますのでぜひHPもご覧くださいね😋





#堀江カフェ 

#自家焙煎珈琲店 

#ohouiouicoffee 

#煎りたて #挽きたて #淹れたて

1回の閲覧